「ふぐ処理者認定試験準備講習会」を開催しました

10月13日、札幌市中央卸売市場管理センターにおいて令和4年度「ふぐ処理者認定試験準備講習会」を開催しました。今年度の受講者は15名で、午前中は関係法規、水産食品の衛生知識、ふぐの種類と鑑別の講義を行い、午後からはふぐ処理の実習を行いました。ふぐの種類と鑑別の講義では、5種類の生のふぐを観察してふぐの名称を答えるものでしたが、受講者は初めて見るふぐばかりなので戸惑いながらも熱心に特徴を覚えていました。午後からは先生の指導を受けながら、トラフグを一人一尾ずつ解体処理し、食べられる部分と食べられない部分に仕分けを行い、心臓や肝臓などに名札を付けて臓器を見分けるの勉強をしました。受講者の皆さんは11月に行われる本試験に備えて緊張しながら真剣に取り組んでいました。皆さんの合格をお祈りいたします。

 

 

ページ最上部へ